Przejdź do treści
warsztaty

沖縄の刀鍛冶職人に学ぶ琉球ナイフ製作体験

warsztaty

沖縄の刀鍛冶職人に学ぶ琉球ナイフ製作体験

Czas trwania
6 godzin
Liczebność grupy
Do 3 osób
Obejmuje
Jedzenie
Język atrakcji
japoński
warsztaty

沖縄の刀鍛冶職人に学ぶ琉球ナイフ製作体験

warsztaty

沖縄の刀鍛冶職人に学ぶ琉球ナイフ製作体験

Czas trwania
6 godzin
Liczebność grupy
Do 3 osób
Obejmuje
Jedzenie
Język atrakcji
japoński

Co będziecie robić

9:30 集合    ↓ 9:30~11:30 職人体験スタート [午前中は、初めに刀鍛冶職人(刀匠)からご説明と琉球ナイフの素延べ(ナイフの形へ槌を使って延ばしていく)を行なっていただきます] 職人さんからのご説明は日本刀(KATANA)に関することや体験の流れが本物の刀とどのように同じ工程なのかについて簡単なご説明。 琉球ナイフの素延べでは鉄を延ばしてナイフの形を作っていきます、適宜職人さんがフォローに入るので安心です。    ↓ 11:30~13:00 お昼休憩&ランチタイム [刀匠と食卓を囲みながら沖縄の家庭料理もしくは郷土料理を楽しんでいただけます] 昼食の内容については体験日に応じて変わります。 アレルギーや宗教等により食事の制限がございますお客様はご対応が難しいため昼食をお持ちください。    ↓ 13:00~15:30 職人体験再スタート [午後は研磨(刃先を研ぐ)と柄の刀装(持ち手部分の装着)を行います] 研磨は砥石を用いて切れるナイフへ研いでいきます。 砥石の工程がナイフの切れ味に関係します。 仕上げの研磨については職人さんにお任せ下さい。 柄の部分については沖縄で自生しています竹を使用しています。 事前にこちらでご用意してありますものを使用していただきます。 竹の柄を使ったナイフの体験は珍しいので愛着がわいてきます。    ↓ 15:30 【琉球ナイフ】完成&職人体験終了 完成いたしましたナイフは体験終了後お持ち帰りができます。

Twój gospodarz

昇

私は22歳の時に長野県で約10年間の修行を積んだのち沖縄で工房を構え約46年間日本刀の鍛冶職人として生活をしてきました。 日本刀の作刀は一人で行い孤独との鋼との対話の時間です。 ナイフ体験では刀鍛冶として普段は行わない、竹を使った柄の刀装など色々な条件から知恵を絞って1日で持ち帰れるナイフと体験を目指しました。 小山高史(こやまたかし) お客様の送迎、通訳、駐車場案内の補助業務。 刀匠様体験指導中の次の工程の準備。

Co obejmuje

Jedzenie

Gdzie będziecie

体験を行う工房は私のご自宅になります。 普段、工房では刀鍛冶として日本刀の製作を行っております。

O czym warto pamiętać

Zasady anulowania

Aby otrzymać pełny zwrot, anuluj rezerwację w ciągu 24 godzin od jej dokonania lub najpóźniej 7 dni przed planowanym rozpoczęciem atrakcji.

Zasady dotyczące komunikacji

Zawsze komunikuj się za pośrednictwem Airbnb. Aby chronić swoje płatności, nigdy nie przekazuj środków ani nie komunikuj się poza aplikacją lub stroną Airbnb.

Wymagania dla gości

W atrakcji może wziąć udział maksymalnie 3 gości. Muszą oni mieć ukończone 8 l.
昇
沖縄の刀鍛冶職人に学ぶ琉球ナイフ製作体験
Nowa atrakcja
$332 za osobę
Nowa atrakcja
$332 za osobę