Przejdź do treści
zajęcia artystyczne

着物を染める技術「手描友禅」の工程を体感できる職人体験ツアー

zajęcia artystyczne

着物を染める技術「手描友禅」の工程を体感できる職人体験ツアー

7 recenzji
Czas trwania
2 godziny
Liczebność grupy
Do 3 osób
Obejmuje
Wyposażenie
Język atrakcji
japoński
zajęcia artystyczne

着物を染める技術「手描友禅」の工程を体感できる職人体験ツアー

zajęcia artystyczne

着物を染める技術「手描友禅」の工程を体感できる職人体験ツアー

7 recenzji
Czas trwania
2 godziny
Liczebność grupy
Do 3 osób
Obejmuje
Wyposażenie
Język atrakcji
japoński

Co będziecie robić

リネンの生地(約40x27cm)の友禅染をつくります。友禅の制作工程である「糸目糊置き(絵の輪郭線にのりを置く)」「色挿し/彩色(筆で染料を塗る)」「水元/洗い(糸目糊を落とす)」を体験していただきます。できあがった友禅布は、そのままランチョンマット、テーブルセンターにお使いいただけるサイズです。その他、額装して飾るなど、ご自身でアレンジしてお楽しみください。 それぞれの工程では、職人が実際に使っている道具を使って作業します。また、その道具や素材についての話もご紹介します。一般的に、京友禅業界では、ここで体験する3つの制作工程が分業で行われていますが、私の工房ではすべて体験できるのが特徴です。ひとつひとつの工程を経て、友禅布ができあがっていく様をお楽しみください。 ※使用するリネンは、自然な風合いでやや生成り色です。布地にワンポイントになる絵柄を描き、友禅染めを体験していただきます。 ※2時間という限られた時間になるため、絵柄については、あらかじめ用意しているデザインからお選びいただきます。

Twój gospodarz

上仲

上仲

1972年京都生まれ。幼少のころから絵を描くことが好きで、職人である父の影響もあり、中学卒業の頃には着物に絵を描く職人になることを決めました。美術工芸を専門に扱う高校で日本画を学び、卒業後、重要無形文化財「友禅」保持者(人間国宝)の羽田登喜男氏のもとで13年間の修業を経て独立。京都では工程ごとの分業が多い中、手描友禅の主な工程(細かく分けると20種あります)をすべて一人で行う技術を習得しています。2013年、京もの認定工芸士「京友禅」に認定。1991年から現在まで手描友禅に携わっています。 着物や帯の彩色の仕事をする一方で、その技術を活かして現代の生活スタイルに合うオリジナルアイテムを制作販売しています。手描友禅は着物(絹)を染める技術として江戸時代(約18世紀)より受け継いできたものですが、近年は、絹以外に綿、麻、レーヨン、革にその技術を活かしたアクセサリー等をつくっています。古来受け継いできた技術、日本人の感性を後世へ引き継いでいきたいと考えています。

Co obejmuje

Wyposażenie
生地、筆、顔料など、体験に必要な道具類

Zdjęcia gości

Recenzje gości

Sekcja nawigacji dla stron recenzji

Gdzie będziecie

金閣寺の横を通る道を登った山の上にある住宅街にあります。近くには、しだれ桜のスポットとして有名な「原谷苑」、湯葉料理の「松山閣松山本店」、「原谷弁財天」があります。春には、仁和寺からハイキングがてら歩いて「原谷苑」へ来る人も見られます。 体験場所は工房です。京都の職人には多い、住まい兼工房で、仕事場にも生活感が漂う工場や会社とは違った「昔ながらの工房」といった空気感を体感することができます。また、工房では着物や帯に「色挿し(彩色)」したもの、また、制作途中のオリジナルアイテムが見られることもあります。(作業のタイミングにより見ていただけるものがない場合もあります。) ※最寄りのバス停は「原谷」です。 京都市バス、「立命館大学前」のバス停からM1(原谷行き)に乗車し約13分。 「原谷」から徒歩約7分で到着します。 バスの本数が少ないため、ご予約いただいた方にはメールにて詳細をお知らせいたします。 ※「原谷農協前」にコインパーキングがあります

Dostępność

O czym warto pamiętać

Zasady anulowania

Każda atrakcja może zostać anulowana w ciągu 24 godzin od dokonania rezerwacji i otrzymasz pełny zwrot kosztów.

Zasady dotyczące komunikacji

Zawsze komunikuj się za pośrednictwem Airbnb. Aby chronić swoje płatności, nigdy nie przekazuj środków ani nie komunikuj się poza aplikacją lub stroną Airbnb.

Wymagania dla gości

W atrakcji może wziąć udział maksymalnie 3 gości. Muszą oni mieć ukończone 12 l.

Oficjalny dokument tożsamości

Musisz zrobić sobie zdjęcie (tzw. selfie) i musi ono pasować do zdjęcia w Twoim dowodzie tożsamości. Airbnb chce w ten sposób potwierdzić, kto dokładnie weźmie udział w atrakcji. Jest to procedura jednorazowa.

Więcej wskazówek

・日本語がわからなくても大丈夫です。私も英語が話せませんが、スマートフォンの翻訳を使って会話などのやり取りをします。 ・工房は住宅街にありますので、大きな声を出すなど近所に迷惑になる行為は控えてください。 ・工房は普通の家の中にあります。(住まいと工房を兼ねています。) ・工房は2階にあり、靴を脱ぎ、階段を上がります。 ・ご案内する場所以外には入らないでください。 ・写真撮影する場合にはお声がけください。 ・制作時には電熱、針、アイロン等使います。火傷、怪我にご注意ください。
上仲
着物を染める技術「手描友禅」の工程を体感できる職人体験ツアー
7 recenzji
Od $43/osobę
7 opinii
Od $43/osobę